スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR北海道でも無賃乗車=関連会社6人を諭旨解雇(時事通信)

 JR北海道のグループ会社「北海道ジェイ・アール・サービスネット」(札幌市)の20~60代の社員6人が、IC乗車券「Kitaca(キタカ)」を不正に使用し、出勤の際などに計211回無賃乗車をしていたことが23日、分かった。6人は1月末で諭旨解雇処分となったが、JR北海道は公表していなかった。
 JR北海道によると、6人は札幌市内の駅4カ所に勤務しており、自宅最寄り駅はキタカで乗車。勤務先の駅事務所には改札を通らずに社員通用口から入り、専用端末で乗車記録を消していた。不正使用は昨年2月~今年1月までに計211回で、総額4万2220円分。 

【関連ニュース】
セクハラ准教授を解雇=女子学生の体触る

首相が普天間問題「5月決着」を改めて表明(産経新聞)
<自立支援法訴訟>障害者らと国、和解成立 東京地裁で(毎日新聞)
コウノトリ 野生と放鳥のペアからひな 兵庫・豊岡の公園(毎日新聞)
小林多喜二 18歳の短編発見 新聞に投稿の最初期作品(毎日新聞)
安協女性部長、交差点で安全指導中はねられ死亡(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。